モグログ

多ジャンルつまみ食い系女子による好きなものと日々の考察

日々の生活の箸休め

f:id:sanakoss:20170903133933j:plain

 

 ただいま実家です。

普段都会で生活しているので、休みの日田舎に帰ってくるとほっとしますね。

 

実家にはピアノが置いてあるのでいつも思いっきり弾いてきます。

 やっぱ生ピアノは良い。

 

このKAWAIのグランドピアノ、かなーり古いようで近々買い換えるそう。

買えちゃうのも惜しい気がするけど、30年は使ってるみたいなのでそろそろ世代交代かな? 

 

 

 最近は人生のメリーゴーランドを練習しています。

後々どうじんの森に楽譜を上げようと思っているのでぼかしをかけてます。(笑)

 

f:id:sanakoss:20170903133950j:plain

 

これ弾いてるとハウルの動く城観たくなります。

私の好きな映画、大体神木君が出てる気がする。(笑)

まだ声変わりしていないマルクル役の神木少年可愛い・・・尊い・・・

 

 

f:id:sanakoss:20170903133942j:plain

 

この曲は左手が難しいですね。自分がワルツに慣れていないだけなのかもしれないけど・・・

自分のピアノ歴の中でワルツってあんまり弾いて来なかった気がします。

 

音がオクターブで移動したり和音が微妙に違ったりするんですよね。

私は練習しながらある程度楽譜を覚えるタイプなので、こういう微妙に違う箇所が多い曲はやりにくいです。

 

 

www.youtube.com

 

ちなみにこれを耳コピしました。大変だったなーーーー。

楽譜が7ページにもなりました。いや自分がんばった。

 

 

 

mgmgsanako.hatenablog.com

 

 

耳コピのやり方はこの記事に書いています。

初心者でも分かりやすく書いたつもり・・・分かりにくかったらまた修正しようと思います。

 

自分の腕を眺めてみたりした『時をかける少女』

こんばんは。さな子です。

今日は特別お題「夏の《映画・ドラマ・アニメ》」に参加してみました。

 

このお題を知る前に前回の記事でサマーウォーズについて書いてしまったんですが、あともう一つ、同じ細田守監督作品の中で好きな「夏のアニメ」があるので今日はそちらについて書こうと思います。

 

 

タイトルでもう書いてしまいましたが『時をかける少女』です。

原作は筒井康隆時をかける少女』(1967年)。今までに何度もドラマ化や映画化していますが、個人的にアニメ版が一番好きです。

 

 

私は冬生まれなので暑いのは苦手です。でも何故か夏は結構好きです。

”夏”ってだけで何かワクワクすることが始まるようなそんな気持ちになるんですよね。

 

ワクワクも好きだけど、夏独特の切なさも好きです。真っ赤な夕日が差し込んできたり、蜩が鳴いたり、虫が鳴いたり…。

昼間みんなと一緒にいる時間が楽しければ楽しいほど、一人になった時虫の声が聞こえてくるとちょっぴり切なくなるのかなあなんて思います。

 

時かけは私の中ではそんな切ない夏のイメージがあります。

 

まだ観ていない人はぜひ観てほしい!!

 

①夏の雰囲気と切なさを感じられる

どの辺りがどう切ないのかは、作品を見てもらいたいので詳しくは書かないでおこうと思います。

私はこれ何回も観てるんですが毎回号泣です。2回目以降になると、展開がもう分かっているので話が始まった時点でもうちょっとウルウルしています。(早い)

 

②千昭と功介がイケメン過ぎて辛い

千昭と功介は、主人公の真琴(女の子)と仲の良い男子2人です。

ちなみに私は千昭派です。全体的に好きです。

イケメン2人と仲良い真琴が羨ましい…

 

③最終的にどうなるのかが気になる

ラストシーンから考えた時、この人達の未来ってどうなるんだろう?とふと疑問に思いました。

私はずっと1つの考え方しかしていなかったんですけど、真逆の考え方をしてる人もいました。人によって解釈は色々あるので、想像してみるのも楽しいです。

 

④主題歌が凄く合っている

奥華子さんの「ガーネット」「変わらないもの」は本当にこの作品に合ってます。この曲がかかるともう泣きそうになるんですよね…。

 

 

 

以上特別お題について書いてみました。

夏の青春恋愛アニメと言えば私としては、圧倒的『時をかける少女』です。

8月ももうすぐ終わってしまいますが……時かけで夏と青春を取り戻しましょ!

 

 

…(゚д゚)私も高校生の時理科室で転んでおけば良かったなあ(笑)。

時代がサマーウォーズに追いついた

こんばんは。さな子です。

 

「やっと金曜日だぜ~~フゥ~~~」と思ってTwitter開いたら、トレンドに『大規模ネット障害』の文字が。

 

ニュースを見てみると、どうやら多数にわたるインターネットサービスで接続障害が起きたようです。サイトに繋がりにくくなったり、アプリが使えなくなったり、モバイルSuicaがチャージできない!なんてこともあったそうです。 

何が起きたのか知って、私はすぐ

 

サマーウォーズだ!!!!!!!」と思いました。

 

 

先週金曜ロードショーでやっていたのもあってすぐ思い浮かびました。

(Twitterで検索かけたら結構みんなサマウォを想像した人多かったみたいです。笑)

 

サマーウォーズは大好きなアニメ作品の一つなのでいつか書いてみたいと思っていましたが、ちょうど今日タイムリーなことが起きたのでちょっくら書いてみようと思います。

 

 

 

私が先週のサマーウォーズを観て思った事

 

サマーウォーズはここ数年夏になると金曜ロードショーでやりますよね。これが放送されると夏だなあって思います。

ストーリー自体面白いしアニメ作品として凄く好きで、TVでやる度に必ず観ていますが、”先週の”放送を観て思った事がありました。

 

それは、『サマーウォーズ』はもやはアニメの世界だけの話じゃないという事。

 

2009年の映画ですが、細田守監督は今の社会を予想していたの?と思うくらい、この作品には今の時代にタイムリーなネタがたくさんあります。

 

まだ観たことがなくてネタバレが苦手な方は、ここからガンガンネタバレしていくので観終わったらまたこのブログを見てほしいと思います。

 

 

サマーウォーズの世界観の中で欠かせない主なテーマ・存在となっているのが

・仮想世界OZ

人工知能

花札

小惑星探査機

原発

・数学

などです。

 

仮想世界OZと現実世界がリンクした中でのOZの障害。その原因がハッキングAI(人工知能)。知識欲を与えられたAI、通称ラブマシーンがOZ内で大規模な障害を起こす。

探査機はGPS誘導で好きな位置に落下させること出来る為、ラブマシーンは探査機を操り世界のどこかの原発にこれを落とそうとする…

 

という流れです。

 

映画を最初に見た時は単純に作品として楽しんでいました。

でもこれ、普通に今の日本で起きそうですよね?

 

 

こんなにもあるサマウォと現代社会の共通点

 

スマートフォンが急速に普及したことで、インターネットは生活する上で無くてはならないものとなりました。

日本にOZの様なサービスこそない物の、SNSアカウントと連携してサービスに登録したり、ネットで銀行の手続きが出来たり、電子マネーが使われています。

 

人工知能は特にここ最近よくニュースで耳にするようになったという印象があります。

「りんな」やドラマ『過保護のカホコ』より「カホコ」の人工知能のLINEアカウントが出来たことも話題になりましたよね。私も友達登録していますが、結構ちゃんとした会話してくれます。

この前ですと、Facebookが行うAI実験で、AI同士が人間にはわからない独自言語で会話を始めたために緊急停止させられたというニュースも話題になりました。

 

これ最初に聞いた時は正直ちょっと怖かったです…。

 

 

小惑星探査機は、サマウォの世界では”制御不能となった急速に落下してくる飛行飛翔体”として扱われています。

今の日本だと…ミサイルです。北朝鮮のミサイル問題、最近また不穏な流れになっていますよね。この前だと北海道の沖のわずか160キロ地点に落下しましたよね。確実に日本に近づいてきているし、いつ被害が出てもおかしくありません。

 

 

原発と言えば、東日本大震災原発事故が起きました。

それに、もし万が一ミサイルが原発に直撃したら…?今のこの状況、絶対無いって言いきれないですよね。

 

 

これをきっかけに危機管理意識を持ってみる

 

サマウォが放送している間は、私も「よろしくお願いしまぁぁぁすっ!!!!」とか「こいこい!!!!」とかやって盛り上がっていましたが、Twitterで呟こうとした時、「あれ、着実にサマーウォーズの世界になっていってない?」とふと思いました。

 

 

さっきまで楽しんでいたけど、実はやばいんじゃない?と思いました。

現に今日だって通信障害が起きてネットの世界ではない、実生活にこんなにも影響が出てきました。

 

でも、かといってじゃあ自分に何が出来るか?と言われると、私は健二や夏樹のようにAIと勝負して勝つことはできません。

 ちょっと言えないとこに所属している理一さんのように自衛隊のアンテナを拝借できるわけもない。船やスーパーコンピューターを用意できるわけでもない。

 

それなら、せめて知るだけでも。と思います。 

何が起きているのか分からず漠然とした不安を抱えるより、どんなことが起きているのか知り、どうすればいいのか考えることが大事なのではないかと。

 

サマーウォーズを観て、もし同じこと・似たようなことが起きたらどうすればいいのか調べたり考えたりしました。

いざ起きた時、やはり普段からちゃんと考えていないと正しい行動を取ることって出来ないです。

 

 

あれこれ言ったけど『サマーウォーズ』は面白い。

 

サマーウォーズから発展して散々危機管理の話をしてきましたが、最後にアニメ作品として推しておきます。

細田守監督作品が大好きな私ですが、多分一番観たと思います。

何だかんだ大人も観てしまいます。私のお母さんも一緒になって観ているので。(笑)

 

人工知能だったり人工衛星や仮想世界といったちょっと子供にとっては難しい要素があるので、大人も楽しめるのではないでしょうか。

でも人工知能をラブマシーンと言ったり、可愛いアバターを使うことで言葉を知らない子供でも楽しめますよね!

 

音楽では、サントラ曲がどれも良いです。このシーンにこの音楽アリ!という感じ。

私はオープニング曲と栄おばあちゃんがみんなを励ますときに流れる「栄の活躍」という曲が好きです。

耳コピブログでは書いていませんでしたが、この曲も耳コピするのにおすすめです。

 

サマウォはキャラクターも魅力的ですよね。

男性キャラの中だと理一派、侘助派、一馬派と分かれますが……

 

 

私はキャラは理一さん一馬くん、ビジュアルは侘助おじさんが好きです(^v^)笑

(ちなみに神木君大好きなので声は健二が一番好き。)

 

最後に。

 

長々と書いてしまいましたが、まとめると

 

イケメンあり、美女あり、涙あり笑いありのサマーウォーズを観よう!

そして時には現代社会の問題についても考えてみよう!

 

 

以上さな子でした。

世代じゃないけど面白い!『らんま1/2』

こんばんは。あまりの暑さでブログをさぼっていました。

 

やっと今日書いたわけですが、久々の記事はアニメです。

 

 

今日書くのは『らんま1/2』です。

 

これ、連載始まったのが1987年なんですね。私が産まれる前です。

何年か前にガッキ―と賀来賢人夏菜ちゃんで実写ドラマがやっていたのをきっかけに知りました。

 

今もHuluで配信されています。元々Huluでアニメやドラマを観ていたのでそこで改めて観てハマりました。作品は古いけど、面白いです。

 

 

らんま1/2』とは?

 

水をかけられると女の子になってしまう早乙女乱馬のお話です。ちなみにお湯をかけられると元に戻ります。

乱馬のお父さん、早乙女玄馬と友人である天道早雲の娘、天道あかねが許嫁であると言われてあかねの家にやって来るところから物語は始まります。

 

日常系アニメ…になるんですかね。日常系ドタバタコメディという感じです。

Wikipediaだと「格闘ラブコメ」と書いてあります。ぴったりです(笑)

日常アニメだけど非日常もしれっと紛れ込んでいます。何でもアリな世界です。 

 

水がかかると女の子になっちゃう時点でもはや非日常ですが(笑)

 

らんま1/2の面白いところ

・テンポ良くゆるい

内容は基本的に平和で楽しく観られるんですが、かといってダラダラもしてないんですよね。

フフッと笑えるし、結局どうなるんだろって気になって観ちゃうんですよね。

130何話とあるので観ても観てもなかなか終わらないので、気づくと何時間も観てます。ついつい観ちゃいますが、このただひたすらアニメだけ観る時間ってほんと楽しいです。

 

 

 

・乱馬とあかねの距離感が何とも言えない

書いたとおりです。乱馬とあかねの距離感が何とも言えません。二人とも負けん気が強いのしょっちゅう喧嘩をしているけど、お互い嫌い合っているというわけでもなく。

 

歯がゆい!でもちょっと憧れる。

(私も許嫁ほしい)

 

 

・キャラが濃い

キャラクターは比較的多い方だと思います。でもみーーんなキャラが濃いので、メインでなくても覚えてます。

 

ちなみに私は珊璞(シャンプー)という中国娘が好きです。可愛い。あかねと対立する立ち位置にいるけど、可愛いから許すって思います。(笑)

 

 

・内容とは関係ないけど、声優さんがスゴイ

大御所の声優さんがたくさん出演しています。

乱馬の声は工藤新一や犬夜叉山口勝平さん、女版乱馬は灰原哀役の林原めぐみさん、あかねは『犬夜叉』の桔梗や『名探偵コナン』の世良真澄をやっている日高のり子さん、天道なびき(あかねの姉)にはコナン役の高山みなみさんなどなど。

 

コナンが好きなんですが、コナンに出ている声優さんが書ききれていないけれど多数出演しています。知っている声優さんが出ているとちょっとワクワクします。

 

コナンを観てからこれを観ると、哀ちゃんがテンション高くなるとこんな感じこんな感じなのかなあ…?って思います。

 

でも声優さんって凄いですね。哀ちゃんの声だけど哀ちゃんじゃないんですよね。

同じ声優さんだけど同じように聞こえない。

 

 

 

以上久々のブログネタはらんま1/2でした。

らんまの原作者は高橋留美子先生ですが、同じ留美子作品でも私は犬夜叉世代です。

犬夜叉の様な壮大な話も面白いけど、こういう日常系・学園系も面白いです。

 

高橋留美子先生ってすごいですね。

世代的にど真ん中じゃないよーって人もぜひ。Hulu入っている人はぜひぜひ観てみてください。

実際に耳コピして感じたおすすめ曲(中~上級者編)

こんばんは。さな子です。

 

初心者編から間が空いてしまいましたが、今日は中~上級者編にいってみたいと思います。

 

1.嵐『SAKURA』★★★☆☆ 

生田斗真小栗旬出演のドラマ「ウロボロス」の主題歌です。

 

  • この曲の難しいところ

ストリングスの速弾き

 

前奏・間奏部分ではストリングスが主旋律となるのですが、普通の速度だと聴き取るのが大変です。1度聴き取ってしまえば、後から聴くとそこまで速く感じないのですが。

 

逆に言えば、そこさえクリアしてしまえばそんなにこの曲は難しくありません。

 

  • この曲のやり易いところ

①和音が付けやすい

②1番と2番が同じ

 

難解な和音はありません。曲全体を通して「ドミ」「シレ」といった簡単な和音で作ることが出来ます。

演奏箇所によってもう1つ音を加えるのもいいかもしれません。

 

 

2.supercell君の知らない物語』★★★★☆

アニメ「化物語」の曲です。色んなランキングに入り人気ですが2009年の曲なんですよね。未だに上位にランクインし続けるって凄いです。

 

  • この曲の難しいところ

①伴奏がつけにくい

②和音が複雑

 

リズムのテンポが変わる箇所があります。4/4拍子の中で8拍リズムを取っていたのに、4拍リズムを取るように変わったりなどです。

これをそのまま再現してもいいのですが、ピアノのみで演奏するとやや間延びした感じになります。

 

 また、全体的に音がたくさん使われています。先ほどのSAKURAのように2つの音で構成してもいいのですが、この曲の場合やや物足りなくなるので根気よく音を拾っていった方が原曲をキレイに再現できると思います。

 

 

 

3.RADWIMPSスパークル』難易度★★★★☆ 

大大大ヒットした「君の名は。」の、前前前世ではなくスパークルの方です。

 

  • この曲の難しいところ

①曲自体めっちゃ長い

②主旋律の展開がやや不規則

 

この曲、movieバージョンだと8分くらいあるのです。(笑)

ただRADの公式アカウントが出している動画だと3分程度しかありません。私はYoutubeニコニコ動画で歌い手さんが挙げているもの使いました。

 

曲の前半はメロディーも伴奏も基本的に同じことの繰り返しなのでコピーしやすいです。ただし、前半Aメロを3回繰り返しますがそこが3回とも若干違います。若干なので逆にやりにくさを感じるかもしれません。

 

そして”まどろみの中で 生ぬるいコーラに”の辺りから難しくなっていきます。サビの前の間奏部分ではストリングスが多く入るのでベース音が聴き取りにくくなります。

 

 

 

4.「ハウルの動く城」より、久石譲『人生のメリーゴーランド』難易度★★★★★

 

私も大好きなジブリ作品の一つです。

この曲に一定という物は存在しません。何調か分からなくなるほど#や♭がつき、伴奏は色んな音を行ったり来たりします。

 

  • この曲の難しいところ

①変化の多い主旋律

②複雑な伴奏

③転調やテンポの変化

④音の数の多さ 


名曲 人生のメリーゴーランド ~ハウルの動く城より~

 

 

ちなみに私はこの動画のバージョンを耳コピしました。

大変だった……本当に、大変だった。

曲自体が長いこともありますが、音の数が多いです。

 

同じメロディーに対して伴奏が何種類もあるので、一筋縄ではいきません。難しいというか、気合いが必要な曲です。

 

 

 

さて、ここまで4曲挙げました。

見返して気づいたのですが後半3曲は全部アニソンですね(笑)

 

でもアニソンと一口に言っても種類が全然違うので、なんか良い曲無いかな~と思ってる人はぜひチャレンジしてみてください。

アニソンに興味ない人もぜひ。長すぎるのはちょっと…という人は『君の知らない物語』がおススメです。

 

 

以上耳コピおすすめ曲中~上級者編でした。

お手軽猫イベント『ねこ休み展 夏 2017』へ。

こんばんは。さな子です。

 

耳コピ記事の途中でしたが、昨日とあるイベントに行って来たので先にそちらについて書こうと思います。

 

『ねこ休み展 夏 2017』へ行ってきました!

 

 

 

 ねこ休み展とは?

f:id:sanakoss:20170731205513j:plain

 

TwitterInstagram等で活躍している猫作家さんによる、写真の展示や物販が行われるイベントです。

人気作家さんの写真や作品が一度に楽しめてしまうんです。オトク。

 作家さんについて知らなくても、ただただ猫が可愛いので何も問題はありません。

 

『ねこ休み展 2017 夏』では東京・新潟・香港の3か所で開催されます。

私は今回東京展へ行って参りました!

 

f:id:sanakoss:20170731205959j:plain

 

 

東京展は浅草橋にある「TODAYS GALLERY STUDIO」で行われます。

浅草橋駅から徒歩7分くらい。周辺がやや閑散としていた為本当にあるのか心配になりましたが、ちゃんとあります。(笑)

 

スタジオは写真のとおりです。イベントが行われているのがすぐ分かりますね。

 

 

所狭しと写真とグッズで溢れている夢の空間

終始口元緩みっぱなしです。

小規模なギャラリー一面に猫の写真が展示されています。

どこを見ても猫だらけ!猫好きにとってはたまらにゃい夢の空間です。

  

 

実際に展示されている写真の一部を紹介したいと思います。

※会場内の写真・グッズは全て撮影&SNS投稿OKです!

 

f:id:sanakoss:20170731210451j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731210518j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731211234j:plain

f:id:sanakoss:20170731211247j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731211501j:plain

この猫ちゃん、見覚えありませんか?

Twitterで無重力猫として有名なミルコちゃんです!この立ち姿、一度は見たことがある方も多いのでは。

 

f:id:sanakoss:20170731211558j:plain

 

そしてこんな商品も(笑)。

美猫たちが表紙を飾っています…よ~く見るとゲス不倫ネタにも触れています。さすが『ねこ自身』。

 

 

ねこ休み展に行くならここに注意

  • ご飯を食べる所はあまり無い

浅草橋に初めて降り立ったのですが、ギャラリーのある駅西口周辺にファミレスやファストフード店、カフェなどの飲食店があまりありませんでした。

ギャラリー周辺で食事を考えている人はお店を調べた方がいいかもしれません。

  • 入場料はかかります

と言っても500円ですが。でもあの見ごたえで500円はオトクです。

  • お一人様でも大丈夫

1人で来ている人も多くいました。何となく1人じゃなあ…と心配している人も大丈夫です。

というか、ギャラリーがそこまで広くない為友達とくっついて見て回る方が歩きづらいかもしれません。1人でも問題なし!

 

 

開催時間や会場までのアクセスはHPで確認を。

海や花火もいいけれど、涼しい会場でひたすら猫に囲まれる夏休みもいいものです。

 

ぜひ行ってみてください。

 

tgs.jp.net 

実際に耳コピして感じたおすすめ曲(初心者編)

こんばんは。さな子です。

 

今まで色々耳コピしてきましたが、個人的に感じた、耳コピしやすい簡単な曲を紹介したいと思います。

※あくまでも個人の主観です。

  

私的オススメ曲はこれ!厳選3曲

 

 

3ピースバンドの曲 難易度★★☆☆☆

 

3ピースバンドとはギター、ベース、ドラムの3種類の楽器で構成されているバンドです。

つまり、鳴っている音が少ないのです。

 

ピアノが鳴っていたりバイオリンが鳴っていたり、様々な楽器が使われてそれぞれが違った音を弾けばそれだけ音が拾いにくくなります。

 

私はDOESの『曇天』『バクチ・ダンサー』(銀魂)を弾きましたが、メロディーとベースを拾えてしまえば曲が完成します。

メロディーが単音では物足りなかったらところどころに和音を入れてみるのもいいですね。

 

日本の3ピースバンドだとMONGOL800、back number、WANIMAなど。

どのバンドも聞いたことある曲が1曲はある(と思う)ので、そういう曲だとメロディも取りやすくて耳コピしやすいと思います。

 

 

倉木麻衣渡月橋~君想ふ~』難易度★★☆☆☆

 

2017年公開『劇場版名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』の主題歌です。

ギネス記録取っちゃいましたね!(笑)びっくり。

耳コピしやすい理由として

①伴奏が作りやすい

テンポがゆっくり

などが挙げられます。

 

曲自体がゆっくり進むのでメロディーも覚えやすいです。

基本的に白鍵を弾いていることが多いので、「黒鍵の音分かりにくい」「黒鍵弾きにくくて苦手」って言う人でも大丈夫かと。

 

ただしサビの部分でハ長調からイ長調(♯が3つ)に転調するので、転調が苦手な方はやりにくいかも。

 

伴奏が作りやすいという事を挙げましたが、原曲をリズムから音から100%ピアノで完全再現することはほぼ無理なので、多少自分で作る必要があります。

これについてはまた改めて記事を書こうと思います。今回はおすすめポイントとして”伴奏が作りやすい”という事だけ。

 

 

関ジャニ∞『がむしゃら行進曲』難易度★★★☆☆

 

丸山君主演のドラマ「地獄先生ぬ~べ~」の主題歌です。

 

メロディー・ベース音が拾いやすい。

②伴奏が作りやすい

 

まず、ベース音は全体を通して6つの音で完成します。

メロディーは、これは完全に個人の感覚ですが耳に残りやすい、掴みやすいというのがあります。

 

一曲を通して曲調ががらりと変わるものだと、変化についていくのが大変ですがこれはそういうこともなく同じ曲調で進んでいきます。

伴奏の作りやすさというのも同じ理由です。これはアレンジの仕方によっても若干変わると思いますが、私の場合左手は3パターン+αくらいで曲を作れます。

 

ややテンポが速めであること、ブラスアレンジが加えられていることから★3つを付けています。

 

 

まとめ~耳コピする曲の選び方~

お勧めの三曲をあげてみました。私が知っている曲の中での紹介なので、少々ジャンルに偏りがあるかもしれません(笑)

 

最初にやる曲としては、

1.テンポが変わらない

2.ややアップテンポな曲(の方が左手(伴奏)を作りやすい)※BPM145~160位

3.2に加え、メロディーの音の数が少ないもの(8分音符中心だと弾きやすい)

4.自分がやりやすいと思う長の曲(黒鍵が苦手ならハ長調の曲)

5.早弾き(ex.『千本桜』の間奏部分)がないもの

 

 が良いと思います。自分の好きな曲がテンポがどのくらいか、長調か?短調か?音数は多いか?など分析してみましょう!

 

 

以上実際に耳コピをして感じたおすすめ曲(初心者編)でした。