モグログ-多ジャンルもぐもぐブログ-

多ジャンルつまみ食い系女子による好きなものと日々の考察

実際に耳コピして感じたおすすめ曲(中~上級者編)

こんばんは。さな子です。

 

初心者編から間が空いてしまいましたが、今日は中~上級者編にいってみたいと思います。

 

1.嵐『SAKURA』★★★☆☆ 

生田斗真小栗旬出演のドラマ「ウロボロス」の主題歌です。

 

  • この曲の難しいところ

ストリングスの速弾き

 

前奏・間奏部分ではストリングスが主旋律となるのですが、普通の速度だと聴き取るのが大変です。1度聴き取ってしまえば、後から聴くとそこまで速く感じないのですが。

 

逆に言えば、そこさえクリアしてしまえばそんなにこの曲は難しくありません。

 

  • この曲のやり易いところ

①和音が付けやすい

②1番と2番が同じ

 

難解な和音はありません。曲全体を通して「ドミ」「シレ」といった簡単な和音で作ることが出来ます。

演奏箇所によってもう1つ音を加えるのもいいかもしれません。

 

 

2.supercell君の知らない物語』★★★★☆

アニメ「化物語」の曲です。色んなランキングに入り人気ですが2009年の曲なんですよね。未だに上位にランクインし続けるって凄いです。

 

  • この曲の難しいところ

①伴奏がつけにくい

②和音が複雑

 

リズムのテンポが変わる箇所があります。4/4拍子の中で8拍リズムを取っていたのに、4拍リズムを取るように変わったりなどです。

これをそのまま再現してもいいのですが、ピアノのみで演奏するとやや間延びした感じになります。

 

 また、全体的に音がたくさん使われています。先ほどのSAKURAのように2つの音で構成してもいいのですが、この曲の場合やや物足りなくなるので根気よく音を拾っていった方が原曲をキレイに再現できると思います。

 

 

 

3.RADWIMPSスパークル』難易度★★★★☆ 

大大大ヒットした「君の名は。」の、前前前世ではなくスパークルの方です。

 

  • この曲の難しいところ

①曲自体めっちゃ長い

②主旋律の展開がやや不規則

 

この曲、movieバージョンだと8分くらいあるのです。(笑)

ただRADの公式アカウントが出している動画だと3分程度しかありません。私はYoutubeニコニコ動画で歌い手さんが挙げているもの使いました。

 

曲の前半はメロディーも伴奏も基本的に同じことの繰り返しなのでコピーしやすいです。ただし、前半Aメロを3回繰り返しますがそこが3回とも若干違います。若干なので逆にやりにくさを感じるかもしれません。

 

そして”まどろみの中で 生ぬるいコーラに”の辺りから難しくなっていきます。サビの前の間奏部分ではストリングスが多く入るのでベース音が聴き取りにくくなります。

 

 

 

4.「ハウルの動く城」より、久石譲『人生のメリーゴーランド』難易度★★★★★

 

私も大好きなジブリ作品の一つです。

この曲に一定という物は存在しません。何調か分からなくなるほど#や♭がつき、伴奏は色んな音を行ったり来たりします。

 

  • この曲の難しいところ

①変化の多い主旋律

②複雑な伴奏

③転調やテンポの変化

④音の数の多さ 


名曲 人生のメリーゴーランド ~ハウルの動く城より~

 

 

ちなみに私はこの動画のバージョンを耳コピしました。

大変だった……本当に、大変だった。

曲自体が長いこともありますが、音の数が多いです。

 

同じメロディーに対して伴奏が何種類もあるので、一筋縄ではいきません。難しいというか、気合いが必要な曲です。

 

 

 

さて、ここまで4曲挙げました。

見返して気づいたのですが後半3曲は全部アニソンですね(笑)

 

でもアニソンと一口に言っても種類が全然違うので、なんか良い曲無いかな~と思ってる人はぜひチャレンジしてみてください。

アニソンに興味ない人もぜひ。長すぎるのはちょっと…という人は『君の知らない物語』がおススメです。

 

 

以上耳コピおすすめ曲中~上級者編でした。

お手軽猫イベント『ねこ休み展 夏 2017』へ。

こんばんは。さな子です。

 

耳コピ記事の途中でしたが、昨日とあるイベントに行って来たので先にそちらについて書こうと思います。

 

『ねこ休み展 夏 2017』へ行ってきました!

 

 

 

 ねこ休み展とは?

f:id:sanakoss:20170731205513j:plain

 

TwitterInstagram等で活躍している猫作家さんによる、写真の展示や物販が行われるイベントです。

人気作家さんの写真や作品が一度に楽しめてしまうんです。オトク。

 作家さんについて知らなくても、ただただ猫が可愛いので何も問題はありません。

 

『ねこ休み展 2017 夏』では東京・新潟・香港の3か所で開催されます。

私は今回東京展へ行って参りました!

 

f:id:sanakoss:20170731205959j:plain

 

 

東京展は浅草橋にある「TODAYS GALLERY STUDIO」で行われます。

浅草橋駅から徒歩7分くらい。周辺がやや閑散としていた為本当にあるのか心配になりましたが、ちゃんとあります。(笑)

 

スタジオは写真のとおりです。イベントが行われているのがすぐ分かりますね。

 

 

所狭しと写真とグッズで溢れている夢の空間

終始口元緩みっぱなしです。

小規模なギャラリー一面に猫の写真が展示されています。

どこを見ても猫だらけ!猫好きにとってはたまらにゃい夢の空間です。

  

 

実際に展示されている写真の一部を紹介したいと思います。

※会場内の写真・グッズは全て撮影&SNS投稿OKです!

 

f:id:sanakoss:20170731210451j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731210518j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731211234j:plain

f:id:sanakoss:20170731211247j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731211501j:plain

この猫ちゃん、見覚えありませんか?

Twitterで無重力猫として有名なミルコちゃんです!この立ち姿、一度は見たことがある方も多いのでは。

 

f:id:sanakoss:20170731211558j:plain

 

そしてこんな商品も(笑)。

美猫たちが表紙を飾っています…よ~く見るとゲス不倫ネタにも触れています。さすが『ねこ自身』。

 

 

ねこ休み展に行くならここに注意

  • ご飯を食べる所はあまり無い

浅草橋に初めて降り立ったのですが、ギャラリーのある駅西口周辺にファミレスやファストフード店、カフェなどの飲食店があまりありませんでした。

ギャラリー周辺で食事を考えている人はお店を調べた方がいいかもしれません。

  • 入場料はかかります

と言っても500円ですが。でもあの見ごたえで500円はオトクです。

  • お一人様でも大丈夫

1人で来ている人も多くいました。何となく1人じゃなあ…と心配している人も大丈夫です。

というか、ギャラリーがそこまで広くない為友達とくっついて見て回る方が歩きづらいかもしれません。1人でも問題なし!

 

 

開催時間や会場までのアクセスはHPで確認を。

海や花火もいいけれど、涼しい会場でひたすら猫に囲まれる夏休みもいいものです。

 

ぜひ行ってみてください。

 

tgs.jp.net 

実際に耳コピして感じたおすすめ曲(初心者編)

こんばんは。さな子です。

 

今まで色々耳コピしてきましたが、個人的に感じた、耳コピしやすい簡単な曲を紹介したいと思います。

※あくまでも個人の主観です。

  

3ピースバンドの曲

 

3ピースバンドとはギター、ベース、ドラムの3種類の楽器で構成されているバンドです。

つまり、鳴っている音が少ないのです。

 

ピアノが鳴っていたりバイオリンが鳴っていたり、様々な楽器が使われてそれぞれが違った音を弾けばそれだけ音が拾いにくくなります。

 

私はDOESの『曇天』『バクチ・ダンサー』(銀魂)を弾きましたが、メロディーとベースを拾えてしまえば曲が完成します。

 

メロディーが単音では物足りなかったらところどころに和音を入れてみるのもいいですね。

 

倉木麻衣渡月橋~君想ふ~』難易度★★☆☆☆

 

2017年公開『劇場版名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』の主題歌です。

ギネス記録取っちゃいましたね!(笑)びっくり。

耳コピしやすい理由として

①伴奏が作りやすい

テンポがゆっくり

などが挙げられます。

 

曲自体がゆっくり進むのでメロディーも覚えやすいです。

テンポや半音上がったり下がったりという変化が激しくありません。

 

ただしサビの部分でハ長調からイ長調に転調するので、転調が苦手な方はやりにくいかもしれません。

 

伴奏が作りやすいという事を挙げましたが、原曲をリズムから音から100%ピアノで完全再現することはほぼ無理なので、多少自分で作る必要があります。

これについてはまた改めて記事を書こうと思います。今回はおすすめポイントとして”伴奏が作りやすい”という事だけ。

 

 

関ジャニ∞『がむしゃら行進曲』難易度★★★☆☆

 

丸山君主演のドラマ「地獄先生ぬ~べ~」の主題歌です。

 

メロディー・ベース音が拾いやすい。

②伴奏が作りやすい

 

まず、ベース音は6つの音で完成します。Aメロ・Bメロ・サビ等で弾き方が変わるだけで、鳴らす音は同じです。

 ボーカル、ギター等1つ1つの音がはっきりしている為それぞれの音を拾いやすいです。

また、渡月橋と曲のタイプは違いますが、こちらも伴奏が作りやすいです。

 

 

ややテンポが速めである為★3つを付けています。

 

 

初心者におすすめの曲として3つ紹介しました。

私が知っている曲の中での紹介なので、少々ジャンルに偏りがあるかもしれません(笑)

 

ただ、どの曲をコピーするときでも鳴っている音の数等に着目してみてください。

人によって聴き取りやすい楽器の音は様々ですが、個人的に私はストリングス(弦楽器部)の速弾きの部分を聞き取ることが苦手です。

 

速いからというのもあるんですが、ストリングスの音色が他の楽器と比べ聞き取りにくいのです。

 

色々挑戦してみて、自分がどの楽器の音を聞き取りにくいと感じるか調べてみるのもいいかもしれません。

 

 

以上実際に耳コピをして感じたおすすめ曲(初心者編)でした。

耳コピのすゝめ

こんばんは。さな子です。

 

耳コピのやり方って色々あると思います。

「コードとかよく分かんないし、専門的な知識ないんだよなあ…」

という方でも大丈夫です。できます!!!!!

今回は「音楽理論とか色々難しそうなことは置いといて、とりあえずやってみる」ことを目安に書いてみます。

まずは必要なものから。

 

私が耳コピするときに使っているもの

 

①イヤホン

イヤホンをした方が低い音を拾いやすいし、音をはっきり聴き取ることが出来ます。

イヤホンは何でも良いと思います。私はウォークマン付属の物を使用しています。

 

②アプリ

メロディが速い部分はまず速度的に聴き取ることが困難です。

そこで、再生速度を変えられるアプリを使用しています。

 

私が愛用しているのはミュージック テンポ チェンジャー というアプリです。

 

 

これ、速度だけでなく音程も変えられるし、「ここだけ繰り返し聞きたい!」という部分を指定して勝手にループしてくれる機能もあるんです。

音程も速度も1桁単位で変えられるので、自分のやりやすい様に微調整が効きます。

  

 

③楽譜作成ソフト 

手書きでもいいですが、大変なので私はMusescoreという無料ソフトを使って楽譜を作っています。

無料ソフトですがかなり優秀で、今のところ思い通りに作れなかったということはないです。

 

ちなみに、アカウントを作ると自分がMusescoreで作成した楽譜をアップロードし、オンラインで保存することが出来ます。

つまりソフトさえダウンロードすればどのパソコンでも作成途中の楽譜を編集することが出来てしまうんです。便利。

 

 

さて、必要なものがそろったらいよいよ耳コピです。  

 

さな子流耳コピのやり方

 

 ①主旋律を拾う

私の場合、まず主旋律を拾います。

メインとなるメロディーを拾うことで曲の雰囲気やテンポ、何拍子かなど分かりやすくなるからです。そして、何調か意識しながら聴きましょう。必ず#は♭が付く音はどれか、採譜しながらよく考えます。

それが分かってしまえばその後の過程がとてもやりやすいです。

 

②伴奏を拾う

次に伴奏を拾います。これがなかなか大変です。

 

低音は高音に消されて聞こえにくくなりがちなので、相対音感を使っていきましょう。

直前の音が分かればもし次に鳴った音がよく分からなくても、直前の音より高いか低いか主旋律と併せて弾いた時違和感はないか、原曲と聴き比べた時違和感はないか試すことで分かってきます。

 

③和音を付ける

①では主旋律を拾いました。私はまずメインのメロディーを単音で拾ってからそこに音を加えています。分けるのは面倒かもしれませんが、単純に聴く回数を増やすことで精度を上げることができます。

 

耳コピをする時のコツは

  1. 原曲を何回も聴く
  2. 相対音感を使って音の高低を意識して聴く
  3. 諦めない
  4. 音が分からなくなったら色々なパターンを試す
  5. 完成した後も何回か原曲と聴き比べる

だと思います。1回目では分からなかった音、間違えて覚えていた音も原曲を何回も聴くことで正しい音を判別し、間違いに気づくことが出来ます。

 

ベースの音は何の音か、和音の響きなどをよく聴いて「これかな?」と思う音を試してみましょう。

意外と、こんな感じか?と思って弾いてみた音がしっくりくることがあります。 

 

 

と、私流の耳コピのやり方でした。

 

こんな風に細かい知識や理論を勉強しなくても耳コピは出来るので、「難しそうだなあ…」と思っている人はぜひ挑戦してみてください。

もちろんちゃんと勉強した方がやりやすくなるし、精度も上がると思います。

でも知識が増えたところで上達するわけではないです。

 

その証拠に、私は音大出身ではありませんが耳コピは得意です。

母は音大出身ですが私の様に出来ません。

ということで、まずはどんどんやってみましょう。

 

参考になったら嬉しいです。

 

 

以上さな子による耳コピのすゝめでした。

ブログ始めました

初めまして。

多ジャンルつまみ食い系女子さな子です。


この度好きなことがたくさんある為ブログをはじめてみました。
このブログは色んな物が大好きな、でもミーハー女子とも違う、つまみ食い女子が色んなジャンルについて書いていくブログです。

 

今のところそうするつもりです。

 


まず、特に好きなものを挙げてみます。

 

1. 嵐


f:id:sanakoss:20170722003927j:image

ファン歴9年です。
翔くんが好きですが、本音は「みんな好きすぎて選べない」。グッズの写真は全種類買う派です。誰が好き?と世間話程度に聞かれたら翔くんと答えています。

本音は「みんな好きすぎて選べない」です。

 

 

2. ピアノ

母がピアノを教えていた為、習っていた明確な期間はありません。
絶対音感がある(と思ってた)が最近本当に絶対音感か?と疑問を感じ、8割音感くらいのつもりでいます。


趣味は耳コピ&採譜(楽譜を書くこと)。

しかし音大卒ではないゆえに知識に限界を感じ、現在音楽理論的なことを勉強中。

 

 

3. 猫


f:id:sanakoss:20170722004002j:image

12歳と11歳になる雑種と三毛を飼っています。
田舎で飼っているのでたまにクレイジーなことが起こります。
今一人暮らし中の為帰省した時にしか会えませんが、帰ると夏以外は一緒に寝てくれます。
猫の話をする時は語彙力が低下するかもしれませんが、よろしくお願いします。

 

 4.アニメ(漫画)

ゆる~く観続けています。ちょっと前の作品も好きなので、色々紹介できたらいいなと思っています。

好きなキャラは暗殺教室の赤羽業とコナン/まじっく快斗怪盗キッドです。

 

コナンではキッド様が圧倒的に好きだったんですが、最近安室透がキテます。2,3次元含め色白大好きな私が唯一好きな色黒キャラです。

 

 

また考えたり調べたりすることも好きです。関心を持ったことについても書いていこうと思います。

 


とりあえずこんな感じです。あまり内容が散らかりすぎるのもどうかと思うので、続けながら方向性を考えていくつもりです。

 


それではよろしくお願いします(*‘◇’*)