モグログ

多ジャンルつまみ食い系女子による好きなものと日々の考察

実際に耳コピして感じたおすすめ曲(初心者編)

こんばんは。さな子です。

 

今まで色々耳コピしてきましたが、個人的に感じた、耳コピしやすい簡単な曲を紹介したいと思います。

※あくまでも個人の主観です。

  

私的オススメ曲はこれ!厳選3曲

 

 

3ピースバンドの曲 難易度★★☆☆☆

 

3ピースバンドとはギター、ベース、ドラムの3種類の楽器で構成されているバンドです。

つまり、鳴っている音が少ないのです。

 

ピアノが鳴っていたりバイオリンが鳴っていたり、様々な楽器が使われてそれぞれが違った音を弾けばそれだけ音が拾いにくくなります。

 

私はDOESの『曇天』『バクチ・ダンサー』(銀魂)を弾きましたが、メロディーとベースを拾えてしまえば曲が完成します。

メロディーが単音では物足りなかったらところどころに和音を入れてみるのもいいですね。

 

日本の3ピースバンドだとMONGOL800、back number、WANIMAなど。

どのバンドも聞いたことある曲が1曲はある(と思う)ので、そういう曲だとメロディも取りやすくて耳コピしやすいと思います。

 

 

倉木麻衣渡月橋~君想ふ~』難易度★★☆☆☆

 

2017年公開『劇場版名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』の主題歌です。

ギネス記録取っちゃいましたね!(笑)びっくり。

耳コピしやすい理由として

①伴奏が作りやすい

テンポがゆっくり

などが挙げられます。

 

曲自体がゆっくり進むのでメロディーも覚えやすいです。

基本的に白鍵を弾いていることが多いので、「黒鍵の音分かりにくい」「黒鍵弾きにくくて苦手」って言う人でも大丈夫かと。

 

ただしサビの部分でハ長調からイ長調(♯が3つ)に転調するので、転調が苦手な方はやりにくいかも。

 

伴奏が作りやすいという事を挙げましたが、原曲をリズムから音から100%ピアノで完全再現することはほぼ無理なので、多少自分で作る必要があります。

これについてはまた改めて記事を書こうと思います。今回はおすすめポイントとして”伴奏が作りやすい”という事だけ。

 

 

関ジャニ∞『がむしゃら行進曲』難易度★★★☆☆

 

丸山君主演のドラマ「地獄先生ぬ~べ~」の主題歌です。

 

メロディー・ベース音が拾いやすい。

②伴奏が作りやすい

 

まず、ベース音は全体を通して6つの音で完成します。

メロディーは、これは完全に個人の感覚ですが耳に残りやすい、掴みやすいというのがあります。

 

一曲を通して曲調ががらりと変わるものだと、変化についていくのが大変ですがこれはそういうこともなく同じ曲調で進んでいきます。

伴奏の作りやすさというのも同じ理由です。これはアレンジの仕方によっても若干変わると思いますが、私の場合左手は3パターン+αくらいで曲を作れます。

 

ややテンポが速めであること、ブラスアレンジが加えられていることから★3つを付けています。

 

 

まとめ~耳コピする曲の選び方~

お勧めの三曲をあげてみました。私が知っている曲の中での紹介なので、少々ジャンルに偏りがあるかもしれません(笑)

 

最初にやる曲としては、

1.テンポが変わらない

2.ややアップテンポな曲(の方が左手(伴奏)を作りやすい)※BPM145~160位

3.2に加え、メロディーの音の数が少ないもの(8分音符中心だと弾きやすい)

4.自分がやりやすいと思う長の曲(黒鍵が苦手ならハ長調の曲)

5.早弾き(ex.『千本桜』の間奏部分)がないもの

 

 が良いと思います。自分の好きな曲がテンポがどのくらいか、長調か?短調か?音数は多いか?など分析してみましょう!

 

 

以上実際に耳コピをして感じたおすすめ曲(初心者編)でした。