モグログ-多ジャンルもぐもぐブログ-

多ジャンルつまみ食い系女子による好きなものと日々の考察

お手軽猫イベント『ねこ休み展 夏 2017』へ。

こんばんは。さな子です。

 

耳コピ記事の途中でしたが、昨日とあるイベントに行って来たので先にそちらについて書こうと思います。

 

『ねこ休み展 夏 2017』へ行ってきました!

 

 

 

 ねこ休み展とは?

f:id:sanakoss:20170731205513j:plain

 

TwitterInstagram等で活躍している猫作家さんによる、写真の展示や物販が行われるイベントです。

人気作家さんの写真や作品が一度に楽しめてしまうんです。オトク。

 作家さんについて知らなくても、ただただ猫が可愛いので何も問題はありません。

 

『ねこ休み展 2017 夏』では東京・新潟・香港の3か所で開催されます。

私は今回東京展へ行って参りました!

 

f:id:sanakoss:20170731205959j:plain

 

 

東京展は浅草橋にある「TODAYS GALLERY STUDIO」で行われます。

浅草橋駅から徒歩7分くらい。周辺がやや閑散としていた為本当にあるのか心配になりましたが、ちゃんとあります。(笑)

 

スタジオは写真のとおりです。イベントが行われているのがすぐ分かりますね。

 

 

所狭しと写真とグッズで溢れている夢の空間

終始口元緩みっぱなしです。

小規模なギャラリー一面に猫の写真が展示されています。

どこを見ても猫だらけ!猫好きにとってはたまらにゃい夢の空間です。

  

 

実際に展示されている写真の一部を紹介したいと思います。

※会場内の写真・グッズは全て撮影&SNS投稿OKです!

 

f:id:sanakoss:20170731210451j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731210518j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731211234j:plain

f:id:sanakoss:20170731211247j:plain

 

f:id:sanakoss:20170731211501j:plain

この猫ちゃん、見覚えありませんか?

Twitterで無重力猫として有名なミルコちゃんです!この立ち姿、一度は見たことがある方も多いのでは。

 

f:id:sanakoss:20170731211558j:plain

 

そしてこんな商品も(笑)。

美猫たちが表紙を飾っています…よ~く見るとゲス不倫ネタにも触れています。さすが『ねこ自身』。

 

 

ねこ休み展に行くならここに注意

  • ご飯を食べる所はあまり無い

浅草橋に初めて降り立ったのですが、ギャラリーのある駅西口周辺にファミレスやファストフード店、カフェなどの飲食店があまりありませんでした。

ギャラリー周辺で食事を考えている人はお店を調べた方がいいかもしれません。

  • 入場料はかかります

と言っても500円ですが。でもあの見ごたえで500円はオトクです。

  • お一人様でも大丈夫

1人で来ている人も多くいました。何となく1人じゃなあ…と心配している人も大丈夫です。

というか、ギャラリーがそこまで広くない為友達とくっついて見て回る方が歩きづらいかもしれません。1人でも問題なし!

 

 

開催時間や会場までのアクセスはHPで確認を。

海や花火もいいけれど、涼しい会場でひたすら猫に囲まれる夏休みもいいものです。

 

ぜひ行ってみてください。

 

tgs.jp.net